スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

引っ越しました その弐

たいそう久しぶりの更新です。
ここ数年で私を取り巻く環境が人間関係を含めてかなり劇的に変化いたしました。
あんまりグダグダ書きたくはないので簡潔に書きますと、結構付き合いが深いと思って信頼していた友人夫妻と絶縁。
諸々感じることがありましたが、後から自分で思い出したくもないため詳細は省きます。

元々、去年の秋ごろから突然の眩暈や立ちくらみなどを切欠に体調不良が続いて仕事を休むことが増え、遂には電車に乗るとめまいを起こすようになってしまって仕事にいけなくなってしまいました。
病院のさまざまな科で検査を受けましたが、どの値も異常なし。メンタルの不調ということで病院に通い続けましたが、どんなに体調不良とか精神的に辛いとか死んでしまいたい気持ちになることを訴えても治療に何も変化は得られず、今年の2月には休職願いと傷病手当金の申請を出し、当時の友人に紹介してもらって担当医を変えました。そこで薬がまったく変わったことによって毎日眠気との戦いが始まりました。それまでは仕事をしつつの対症療法だったのに対し、新しい医師は休職しての対症療法に変えたのですから、ある意味体調が変わって当然なのですが、とにかく一日眠たい、ひたすら寝ても眠たい。それがメンタルをべつな意味で蝕みました。
寝てばかりいる自分の人としての価値を自分に問うことになり、こんな人間が生きていていいのか、そんなことばかり考えるようになりました。刃物を見るとどうやってどこに刺したら死ぬことが出来るのかばかりを考えました。
食べて、眠って、罵倒されて、無視されて、ひととしての価値観を問われ、それでも癒してくれる存在もありましたが、それは誰かの言葉や抱擁などとは違い、当然のようにどんどんメンタルの状態は悪くなりました。
常に誰かの視線や言葉や態度にビクビクしていました。
どうやったらその死にたいと思う感覚から脱出出来るのか、そればかりを考えていました。
何人かのかたとは電話で連絡を取ることが出来ましたが、どこまで話が出来たのか今もわかりません。
LINEでメッセージを送った人もいましたが、今、その文字列を見ると自分でも何を書いてるんだろう?と思うほど酷い文章で、当時どれだけてんぱっていたのかと思うとちょっと恥ずかしいというかなんというか。

そんな私を色々といいつつも助けてくれたのは結局身内と或る友人でした。
泣きながら意味不明なことを話す私に、弟はまるで子どもに話すように「そんな状態でも漫画なら読める?読めるのね?そう、じゃあメモして」と一冊の漫画を勧めてくれ、次の通院はいつ?ねえちゃんは今ちょっと普通じゃないから自分に今話したことをそのまま全部精神科医に話すようにといいました。お金は自分がなんとか貸せるようにするから今の場所から出るように、とも。
そして通院の前日に泊めてもらえないかと頼んで快諾してくれた友人。
正直付き合い自体は長かったものの、そんなに親しいと言える間柄ではありませんでしたが、何も聞かずに「あなたがそんなことを自分に頼むということはよほどの事情だと思うので、もしよければ力になれることがあるかも知れない。もし話してくれるのなら出来る限りのことを一緒に考えてみよう、話したくないというのならそれはそれで構わない。いつでも泊まりに来てどうぞ」
という趣旨のメッセージをいただき、ありがたく泊めていただき、その時に当時の自分のおかれている状況を話しました。
友人はとても親身になって話を聞いてくれて、実質弟とこの人がいなかったら今の私はいなかったと思っています。
そしてご自身も大変だったにも関わらず精神的に常に支えてくれた大切な大阪の親友、私のゲートキーパー。
この三人には感謝してもしきれません。
それと、引越しを手伝いにきてくれた大切なお友達。彼女はたくさんのためになるアドバイスを私にくれましたが、私自身がそのときに何も活かす事が出来なかったのが今はとても悔しいです。遠いところまでわざわざ手伝いに来てくれたり、心配してくれたり本当にありがたかったです。こんな私とこれからもお友達でいてくれるかなあ・・・
そして現実に一緒に実動隊として動いてくださった方々、力を貸してくださった方々すべてに心から感謝しています。

とりあえず、引越しは無事に完了し、現在の私が此処に在ります。
少なくとも死なずに生きてメモを書いているというのは今考えてもすごいことだと思っています。
たくさんのものを失いましたが、もしかすると自分の人生に必要な経験だったのかも知れない、などと思っておかないととても正常心を保っていられないのでそんな風に考えるようにしています。
相変わらず眠気との戦いは続いています。どれほど寝ても眠り足りない。夜寝ているのに昼も眠い、寝てしまう。
後は記憶があいまいになったり。覚えていて当たり前のことをぜんぜん覚えていなかったり。

タイトルに「その弐」がついているのは実は「その壱」があるからなのですが、それは気が向いたら書こうと思います。
心が死に直面してもびくともしない間、彼らを許せないと感じる間は書くことが出来ないかも知れない。
ただただ、精神的に追い詰められるって本当に辛いものなのだなと実感をこめて。
そして、誰も信じるな、という言葉に寄せて。そう、二度と信じないよ、貴方たちを決して。

そしてこんなことがあってもまだ信じている人は何人かいます。今後はそういう人たちを大切にしていきたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

2018-05-13 : Updated / News : コメント : 0 : トラックバック : 0
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
TOP  prev »

Author

  • author
ねこのみっく
  • A.K.A ネコ。Stray cat. ねこのみっくあにまる。
  • RockでJunkでFunkでPunkでDarkなシッカリ者に見えるウッカリ者のネコ科姐。ネコ故に人見知りが激しくなかなか懐かない。
  • HR/HMを与えておけば大抵Happyだけど音楽だけは好きと嫌いだけで普通がないの♪
  • 此処はひとつユルくヌルくHappyにいこうじゃないか♪
  • Let me go Rock 'n' roll !!

B L O G T I M E S

Displaying Entry

Recent Comments

近況報告
★頭殊どの ネコ 10/23
近況報告
うにゃ!うにゃにゃにゃ~ん♪ 頭殊 10/13
RAM IT DOWN / JudasPriest
★頭殊どの ネコ 02/23
RAM IT DOWN / JudasPriest
umm 頭殊 02/19
転職しました(Again)w
★頭殊どの ネコ 02/07
転職しました(Again)w
そう 頭殊 01/29
眠い眠い睡・・・
★頭殊どの ネコ 01/04
眠い眠い睡・・・
補足 頭殊 12/27
眠い眠い睡・・・
(^ω^) ネコ 12/25
眠い眠い睡・・・
わたしもランスはカイモクよ♪ 頭殊 12/23

Category

カテゴリ名 累計
全記事一覧 []
Updated / News [9]
Recommend [2]
Music / CD / Live [23]
Movie / DVD [2]
Book / Comic [0]
Game [1]
Recipe [1]
Fashion / Pierce [2]
Kimono [2]
HandMade [2]
Precious [2]
Device [2]
PC / BlogCustomize [2]
iPhone [9]
Allergy / BadCondition [2]
Catharsis / Murmur [9]
Memorandum [2]

Monthly Archives

  05   09   08   07   06   05   04   01   11   10   09   08   03   02   01   12   11   10   09   04   10   08   04   12   11   10

Search This Blog

QR Code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。